あなたの特許事務所ここにあります。商標の登録、更新登録、特許の出願は、平野特許事務所におまかせ下さい。東京、八王子、立川、町田、横浜、川崎、相模原、山梨、長野、神奈川、埼玉、静岡、栃木、群馬等

TEL. 042-645-4194

商標登録は、ここをクリック。【商標の受付窓口】八王子市の平野特許事務所は、信頼と実績のある特許事務所です。商標登録、発明の特許化は任せて安心の平野特許事務所へ。平野特許事務所は東京の八王子市にあります。平野特許事務所は、立川市、町田市、相模原市、山梨県のお客様も大歓迎です。平野特許事務所の代表弁理士である平野玄陽がお伺いします。

弊所は、商品名、サービスマークを商標登録したり、発明、アイデアを特許や実用新案として特許庁に出願し、登録することを専門とする特許事務所です。



商標とは?  文字やロゴなどからなり、商品やサービスの目印となるものです。

  • 商標登録をご希望のお客様は、こちらをクリックしてください。
  • 商標の調査料、商標登録時の成功謝金は、無料です。
  • 発明、実用新案の登録をご希望のお客様は、こちらをクリックしてください。

NEWS特許・商標などの新着情報サイトをリニューアルしました。

2016年03月30日
4月1日から、特許の出願料、商標の登録料、更新登録料などが改訂され、現行よりも少し安くなります。
2016年01月01日
謹賀新年 本年も宜しくお願い申し上げます。
2015年10月28日
メロディや映像などの商標43件を、第1陣の登録例として特許庁が認定。
2015年 4月 1日
商標法が改正され、音、色、位置などの商標が登録可能に。
2015年 2月 23日
グッドアイデアに「スクリューデザインペン」を追加しました。
2015年 2月 17日
中国、知財大国へ一途(20150215、朝日新聞)。
2015年 1月  1日
謹賀新年 本年もよろしくお願い申し上げます。

2014年 9月  3日
特許は会社に! 政府、経済界に譲歩。
2014年 8月 7日
夏季休暇は、13日〜17日迄です。
2014年 3月15日
音や色の商標登録が可能に 知財法改正案が国会提出 。    
2014年 1月 1日
謹賀新年 輝かしい年が明けました。本年もご愛顧賜りますようお願い申し上げます。
2013年12月20日
京都大iPS細胞研。基本特許を国内で取得。
2013年 9月25日
中国が商標法を改正。施行は2014年5月1日。
2013年 3月24日
グッドアイデアに「自賠責シールの貼付プレート」を追加しました。
2013年  2月  9日
グッドアイデアに「太陽熱利用の土壌温度調整器」を追加しました。
2013年 1月15日
グッドアイデアに「線香置き台」を追加しました。
2012年11月25日
グッドアイデアに「8の字結びの磁石バンド」を追加しました。
2012年08月17日
平成24年度パテントコンテスト・デザインパテントコンテスト開催について
2011年11月02日
ブログを公開しました。玄さんのコーヒーブレイク
2011年02月20日
サイトをリニューアルしました。

特許、商標の関連情報

*ドイツに出願した商標が登録になり、現地代理人事務所から商標登録証が届きました
(20160330)。

*新しい商標制度の運用が始まり、特許庁は第1陣の43件の登録例を公表した。
 従来は、文字やロゴしか商標登録できなかったが、今年の4月1日から新たに、CMなどの音や動画などの動きも登録可能になった。特許庁は10月27日に、第1陣の43件の登録例を発表した。久光製薬のヒ・サ・ミ・ツ、味の素のあ・じ・の・も・と、大正製薬のファイトー、イッパーツなどのメロディーが登録された。4月1日〜10月23日までの出願数は、千件超。
*中国は、国ぐるみの戦略で、特許出願の件数は、世界一を走る。2014年の出願数は、92.8万件。4年連続の首位。知財を巡る訴訟も急増している。13年に受理された民事紛争は、約8万8千件。日本の同年の約550件と比べ、膨大さが際立つ。

*現在の特許法は、仕事で発明した特許は社員のものとしているが、これを会社のものとする法案を、政府は来年の通常国会に提出の予定!!
 目的は、企業を優遇することで競争力を高め、経済成長を促すことにある。だが、社員の待遇悪化につながり、発明の意欲をそぎ、発明に見合う十分な対価が得られないと、優秀な研究者らが海外に流出してしまう懸念がある。

*音や色の商標登録が可能に 知財法改正案が国会提出!!

 政府が今国会に提出する知的財産関連法の改正案では、色や音を商標として登録できるようにする商標法改正案が含まれている。これにより、CMなどで使われるメロディや、企業のイメージカラーなどを商標登録できることになる。音はOS特有の起動メロディなどが想定される。色では米Tiffanyが包装紙などに使っている「ティファニーブルー」(青みの緑)が米国などで商標登録されていることで知られる(「コマドリの卵の色」という説明で登録されているという)。米国では位置やにおい、味なども商標として保護されている。


*
京大iPS研、基本特許が国内で成立 作製に広い権利
京都大iPS細胞研究所は20日、さまざまな体の組織や臓器の細胞になる能力がある人工多能性幹細胞(iPS細胞)の作製技術に広範囲の網を掛けられる新たな国内特許を取ったと発表した。
iPS細胞は、皮膚などの細胞に数種類の遺伝子を導入して作るため、これまでの特許はこれらの遺伝子を特定した上で取得していた。iPS細胞の作製に関する特許はこれまで国内で5件成立している。ただ、作製に使う遺伝子を特定していたことから、従来の特許では作製全般をカバーするのは難しかった。今回は特定の遺伝子を決めずにiPS細胞の作製工程に特許が認められており、広範囲で強固な特許権という。特許の有効期限は2026年12月6日まで

*中国の商標法が改正され、2014年5月1日から施行される。
改正の主な内容は、以下の通り。
1.音が商標登録の対象となる。
2.1つの出願で多区分を指定できる。
3.審査の決定前に、出願人に出願内容の説明や補正をする機会が与えられる。
4.先使用商標の保護が厚くなる。他人が使用している商標を勝手に出願しても、その他人から異議申立てが提出されると、一定の条件を満たせば、当該登録出願は拒絶になる。


*タイに特許出願した発明が特許になり、現地代理人の特許事務所から特許証が届きました( 平成25年1月18日)。

アメリカ、ヨーロッパ、中国、韓国などでの特許は、これまで多数登録してきましたが、アセアン諸国の特許証は珍しいのでご笑覧ください。











*特許取得ランキング( 平成24年7月3日)。
 特許庁は、6月29日、2011年に特許を取得した数が多かった企業の上位10社を公表した。トップは、6881件のパナソニックで、8年連続の首位となった。2位以下は、トヨタ自動車、キャノン、東芝、三菱電機、ソニー、リコー、富士通、ホンダ、シャープの順。ちなみに世界知的所有権機関(WIPO)の国別ランキングでは、アメリカ、日本が他国を大きく引き離して出願件数が多い。ドイツを含めた上位3国で出願件数の約6割を占める。中国は、このまま成長が続けば、近いうちにドイツを抜いて3位になりそうな勢い。


*米フェイスブックと米ヤフーが特許をめぐり、訴訟合戦( 平成24年4月29日)。
最初に訴訟ざたに持ち込んだのはヤフー。「フェイスブックが、ネット広告やプライバシーを保護する技術など計10分野でヤフーの特許を侵害した。特許料を支払うべきだ」と、3月に損害賠償請求した。 これに対しフェイスブックは、「ヤフーの主張は不当」として、訴えを退けるよう求め、4月に逆提訴。ヤフーこそが、交流サイトに投稿した写真を友人と共有しやすくする技術などフェイスブックの計10の特許を侵害したと主張した。
ビジネスに特許がしめる役割の大きさを痛感。

左は、フェイスブック創業者のザッカーバーグ氏。


*協和発酵キリンの侵害認めず ハンガリー企業の請求棄却 医薬品特許で知財高裁( 平成24年1月27日)。
 協和発酵キリンが製造・販売する高脂血症などの治療薬が特許権を侵害しているとして、ハンガリーの医薬品企業が製造・販売の差し止めなどを求めた訴訟の判決が27日、知財高裁であった。中野哲弘裁判長は、「特許の範囲は出願時に記載した製法で作った製品に限られるのが原則」として、特許侵害に当たらないとの判断を示し、ハンガリー企業側の請求を退けた1審東京地裁判決を支持、控訴を棄却した。

 問題となったのは、協和発酵キリンの写真の医薬品。ハンガリー企業の製品とは異なる方法で製造されるが、物質としてはほぼ同一で、特許権の侵害にあたるかが争われた。
 中野裁判長は、ハンガリー企業が特許出願の際、対象を構造や特性から特定することが可能であるのに、あえて製造方法を記載したことに着目。こうした場合は「特許の範囲は、その製造方法で製造された物に限られる」と判断。この薬は、ハンガリー企業の特許権を侵害しないと結論づけた。


「サトウの切り餅」を知財高裁が特許権侵害と認定(平成23年9月7日)。


切り餅をふっくら焼き上げるための「切り込み」の特許をめぐる訴訟の控訴審で、知財高裁は、佐藤食品工業(業界1位)が、越後製菓(業界2位)の特許権を侵害したと認める判断を示した。









*お客様のアイデア商品(太陽熱利用の蚊駆除器)を、グッドアイデアのページに追加しました。
*お客様のアイデア商品(ファイリング用具)を、グッドアイデアのページに追加しました。
*お客様のアイデア商品(マルチシートの熱飛散防止器)を、グッドアイデアのページに追加しました。
*お客様のアイデア商品(導尿バッグ用のカバー)を、グッドアイデアのページに追加しました。
*お客様のアイデア商品(マルチ栽培用の補助器具)を、グッドアイデアのページに追加しました。
*お客様のアイデア商品(電気式の害虫駆除器)を、グッドアイデアのページに追加しました。
*お客様のアイデア商品(電動ロールウエットティッシュホルダー)を、グッドアイデアのページに追加しました。
*平成23年8月1日から、特許の出願審査請求料が引き下げられました。
 今回の料金引き下げにより、審査請求料が約20万円から約15万円(約25%)になりました。

*お客様のアイデア商品(電気式害虫駆除器)を、グッドアイデアのページに追加しました。
*お客様のアイデア商品(吸引式の害虫駆除器)を、グッドアイデアのページに追加しました。
*お客様のアイデア商品(絵葉書)を、グッドアイデアのページに追加しました。
*お客様のアイデア商品(ペンダント)を、グッドアイデアのページに追加しました。
*中国のipad訴訟、和解!(平成24年7月3日)
米アップルのタブレット端末(アイパッド)の商標権をめぐる裁判で、広東省高級人民法院(高裁に相当)は、7月2日、商標権を持っていると主張していた中国企業に、アップルが、6千万ドル(約48億円)を支払うことで和解した、と発表した。


*中国で「森伊蔵」を第三者が商標登録!(平成24年4月20日) 
人気が高く手に入れにくいと言われる鹿児島県の芋焼酎「森伊蔵」、「村尾」、「伊佐美」の3銘柄を、蔵元に無断で中国に第三者が商標登録申請していた問題で、中国商標局が蔵元3社の異議申し立てを認めない裁定を下した。

 蔵元3社のうち、森伊蔵酒造(鹿児島県垂水市)、「伊佐美」の甲斐商店(同県伊佐市)は裁定を不服とし、中国商標評議審査委員会に再審査請求。村尾酒造(同県薩摩川内市)は再審査請求が認められる可能性は低いとして見送った。

*中国の商標登録が国会で問題に!(平成24年3月14日) 
 

  中国の商標登録出願の事例

中国で日本のものと紛らわしい商標登録が出願されている問題で、枝野幸男経済産業相は13日の参院予算委員会で「大変由々しき事態だ。こんなものがまかり通っているとしたら、国家としてのプライドはないのかと言いたい」と中国を激しく批判。
今治タオルのブランドマークを横向きにしたもの(出願例の上段)、「青森」の「森」を、「木」ではなく「水」3つにしたもの(中段)、「松阪牛」ならぬ「松坂牛」での出願例(下段)。有名ブランド保有者の嘆息が聞こえてきそう。


*商標権侵害の責任は、ショッピングモールの運営者にも及ぶ?
(平成24年2月14日) 

このロゴを使った商品を「楽天市場」で無断販売されたとして、商標権を管理するイタリアの企業が、サイトを運営する「楽天」に損害賠償などを求めた訴訟の控訴審判決が2月14日、知財高
 原告の登録商標  裁であった。中野哲弘裁判長は「侵害を知った後、合理的期間内に是正しない場合は運営者にも賠償責任が生じる」との判断を示した。

ネット通販での商標権侵害の責任を、出店者だけではなく、サイト運営者にも問うことができるとする初めての判決。
意匠権を侵害する商品をモールで販売する行為も同様か。

ロゴを無断使用したよだれかけ


*「喜多方ラーメン」の商標登録を最高裁が認めず。

地域団体商標の登録には、ブランドの知名度アップに貢献した実績が要るが、知財高裁は10年11月の判決で「老麺会だけでなく市外の多数の店が『喜多方ラーメン』を掲げた店を展開している」と指摘。老麺会(福島県喜多方市のラーメン店でつくる団体)の実績だけで喜多方ラーメンの知名度が上がったわけではないと判断、請求を退けた(20120201)。

地域団体商標は登録されると登録団体以外の使用差し止めや賠償請求などが可能。特許庁によると、これまでラーメンで認められたのは「和歌山ラーメン」と「米沢らーめん」のみ。

*シンガポールに出願した商標が、3件登録になり、現地代理人の特許事務所から
商標登録証が届きました。









*北海道の銘菓「白い恋人」を販売する石屋製菓(札幌市)が、菓子「面白い恋人」を販売する吉本興業の子会社を、11月28日、商標権の侵害だとして札幌地裁に提訴。








「面白い恋人」は「白い恋人」とネーミングやパッケージが酷似。吉本興業は「面白い恋人」の商標登録を特許庁に出願したものの、今年2月に「白い恋人」と類似との理由で拒絶されている。商標法には、他人の商標と同一、類似の商標や、出所の混同を引きおこす商標は登録しない旨の規定がある。


*中国に出願した商標が、2件登録になり、現地代理人の特許事務所から商標登録証が届きました。
中国の商標登録証




















*Yチェアは立体商標

Yチエアの立体商標



Yチェアとは、背もたれがY字のデザインの椅子のこと。「立体商標」として認めなかった特許庁に対し、知財高裁は、「特徴的な形状を有し、他社商品と識別することができる」と判断し、立体商標を認めた(2011.06.29)。



*香港に出願した商標が、3件登録になり、現地代理人の特許事務所から商標登録証が届きました。

香港の商標登録証

*マカオに出願した商標が6件全て、登録になり、現地代理人の特許事務所から商標登録証が届きました。
早速、お客様に商標登録証をお送りし、喜んで頂きました。

マカオの商標登録証

*形見ればゴルチェ香水
香水の立体商標


知財高裁は、登録を不可とした特許庁の審決を取り消し、ゴルチェ側の請求通りに、女性の体の形をした香水の容器(写真)について、立体商標と認める判決を言い渡した(平成23年4月21日)。
商標は、文字やロゴだけではなく、自分の商品と他人の商品とを区別できる形状であれば、立体も商標登録される(例えば、不二家のペコちゃん人形、etc)。

バナースペース


  
myblogへ

〒192-0085
東京都八王子市中町4番3号          二葉ビル4F

TEL 042-645-4194
FAX 042-646-6467
E-Mail gen@good-idea.jp